脱毛コラム

脱毛するときに必ずチェックしたい5つのポイント

投稿日:2015年12月24日 更新日:

15112101

脱毛するときに気になるのが、料金・効果・回数ですよね。でも、実際に通ってみると意外なところで不便を感じたり、通いにくくなってしまうものなのです。今回は、脱毛する時に必ず事前におさえておくべきポイントをまとめました。ぜひ参考にしてくださいね。

どこの毛をなくしたい?部位によって脱毛方法を使い分ける

脱毛部位によって毛の太さはだいぶ異なりますよね。そのため脱毛効果も部位によってかなり差があります。脱毛のイメージでは、細く薄い毛ほど早くなくなりそうなイメージがありますけど、実際は逆で、細く薄い毛ほど回数がかかり、太く濃い毛ほど効果が表れやすく回数が少なく済みます。

脱毛サロンで行われている「光脱毛」より、「医療レーザー脱毛」の方が照射するレーザーのパワーが強く効果が高いです。そのため産毛や細い毛が多い顔や、背中を脱毛する時は、光脱毛よりも医療レーザー脱毛がおすすめです。光脱毛だとかなり時間がかかってしまいますし、一定の量まで減ったらそれ以上は減らない可能性もあるからです。

このようなことは、当然ですが脱毛サロンのスタッフは言わないので(笑)事前に把握しておいた方が良い部分です。

脱毛を夏までに間に合わせるには?

脱毛は成長期の毛じゃないと効果なし

脱毛は、毛の成長期にレーザーや光を当てないと効果がありません。そのため脱毛をしたら次の毛が成長期になって生えてくるまで2ヶ月から3ヶ月待たなければいけません。

最近、増え始めている「スピード脱毛」では1ヶ月くらいの頻度で通いますが、それだと成長期の毛もまだ少ししか生えこないので、結局2〜3ヶ月待って(生やして)まとめて脱毛した方が通う頻度は少なく済みます。

医療レーザー脱毛だったら夏までに3回〜4回を終えていることが理想

脱毛完了までの回数は、医療レーザー脱毛なら6回程度の回数がかかります。効果の弱い光脱毛では12回程度の回数が必要です。最短でも2ヶ月おきに通ったとして医療レーザー脱毛で1年はかかります。

脱毛をしていれば、脱毛してしばらくは綺麗ですし、医療レーザー脱毛を3回もすればだいぶ量も減ります。夏までに完璧に毛をなくすというよりかは、夏までに医療レーザー脱毛で3回〜4回、脱毛サロンの光脱毛で6回の回数を終えていることが重要です。

予約が取りやすいのはいつ?

脱毛の繁忙期は夏前の6月から9月くらいまでです。やっぱり夏は一番混むので、10月以降から脱毛を始めるのがおすすめです。逆に閑散期は真冬の時期で、12月から3月くらいは比較的空くので、予約が取りやすく狙い目です。

カウンセリングで確認すること

リスクや保証の説明をきちんと聞く

カウンセリングでは、脱毛のメリットばかり話していないか?都合の悪い事もきちんと話してくれるか注意して聞いていましょう。万が一、火傷などのトラブルがあった場合の保証内容や、アフターフォローについても詳しく説明してくれるかなど、カウンセリングではたくさん質問をしてみましょう。

どこまで脱毛するのか目標を決めておく

カウンセリングに行く前に、自分の最終的な目的を整理して明確にしておくことが大事です。例えば、ワキのみ脱毛できればいいのか。それとも将来的には他の部分も脱毛したいのか。(一度に複数コースを契約すると大幅に安くなります。ワキと足、腕などバラバラに契約すると全身脱毛より高くついたりします。)

ある程度自分の考えが固まり、その上で分からないことがあればメモして、カウンセリングで聞いてみましょう。そこで不安や疑問が解消されなければ、当然ですが契約はしちゃダメです。迷ってるのにその場の雰囲気で流されない様にしましょう!

1回断っても食い下がってくるようなら、確実にそこで契約するのは辞めた方が良いです。なぜなら、施術中にも他のコースを勧誘してくる可能性大だからです。

せっかくお金払って施術受けてるのに、しつこく勧誘されるなんて頭にきますよね?でも、皮膚科では基本勧誘はしませんし(病院なので)エステサロンは過去に勧誘が酷く、けんえんされていた時代があったので、今はだいぶ変わりました。特に大手では勧誘がしつこい所はあまりありません。

ホームページは経営者の思考を映す鏡

良い脱毛サロンやクリニックは都合の良い事ばかりではなく、デメリットもきちんと書いてあります。脱毛機器もちゃんと銘柄を記載しているか、脱毛方法も単純な説明じゃなく、きちんと原理が解説されているかも重要です。

よくあるのが分かりにくい料金設定。例えば、月額5,000円で出来ます!と書いてあっても、結局トータルの値段が書いてなくて問い合わせてみると30万かかるとか(何年払うねん!!)よくある話しなので、そういう分かりづらい料金設定をしている所は、注意深くよく考えてから契約しましょう。

通いやすい場所を選ぶ

サロンでの脱毛や全身脱毛などは、とにかく時間がかかるので通いやすいというのが最も重要になります。毎日通る場所やついでに行きやすい場所を選びましょう。数年以内に引っ越しするかもしれない人は、全国展開しているサロンやクリニックを選びましょう。

大手の脱毛サロンやクリニックでは店舗間移動が可能です。すごく良いサロンやクリニックを見つけても、その為だけに行くとなると交通費もかかるし、行かなくなってしまう人がけっこう居ます。

最初はサロンの実績や価格など他の事でいっぱいで立地は後回しにしがちですが、いざ通う様になった時に「もっと近くにすれば良かった」とならない為にもかなり大事なポイントです。

これだけは抑えておくポイントまとめ

  • ・カウンセリングに行く前に自分の最終的な目的を整理
  • ・リスクや保証内容が明確であること
  • ・勧誘しない
  • ・分かりやすい料金設定
  • ・使用している脱毛機器の名前、特徴をサイトに明記している
  • ・クリニックでは医師の情報が記載されているか確認

-脱毛コラム

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ニキビ・ニキビ跡も脱毛できるのか医療脱毛クリニック・脱毛サロンに聞いてみました

見出し1 赤みがあったり白い芯があると施術できないこともある2 医療脱毛クリニックのニキビの対応3 脱毛サロンのニキビの対応3.1 脱毛できない箇所はシールで隠して脱毛する4 ニキビ・ニキビ痕が赤くて …

no image

ジェントルマックスプロとは?

見出し1 ジェントルマックスプロの特徴1.1 アレキサンドライトレーザーの説明1.2 ヤグレーザーの説明2 ジェントルマックスプロを使用している医療脱毛クリニック2.1 表参道スキンクリニック2.2 …

産毛も脱毛できるソプラノ脱毛とメディオスターNeXTの効果はどのくらい?

今回は、ソプラノ脱毛の痛みと効果について疑問や不安なことを調べてまとめましたので、ぜひ脱毛クリニック選びの参考にしてみて下さいね! 見出し1 そもそもソプラノ脱毛って何?1.1 現在はソプラノ脱毛より …

脱毛のリスクについて

脱毛をする時に一番気になるのがリスクの問題。どんな脱毛法でも、リスクは必ずあります。自分の肌質や体質をよく考慮して検討しましょう。 見出し1 レーザー脱毛・光脱毛のリスク1.1 脱毛直後の赤み・痛み1 …

ジェントルレーズプロ

ジェントルレーズプロの特徴と実際に脱毛した感想

見出し1 ジェントルレーズプロの特徴2 ジェントルレーズプロの痛み3 ジェントルマックスプロとの違い4 ジェントルレーズプロを使用している医療脱毛クリニック4.1 レジーナクリニック ジェントルレーズ …