鼻下脱毛

鼻下の医療脱毛におすすめのクリニックまとめ 痛み・回数・効果の解説

投稿日:2016年1月2日 更新日:

2016010101

今回は、鼻下の医療脱毛について、このサイトを運営する中で調べたことをまとめました。

これから鼻下を脱毛しようと思っているけど不安な方、どこが良いか、何に気をつければいいか分からない方は、参考にしてみて下さい。

鼻下脱毛にはどんな医療脱毛クリニックがいい?

オススメというか必須なのは、小さい照射口を用意しているクリニック。

例えば、下のようなサイズ感です。
ライトシェアデュエットの9mm照射口

たまに大きめの照射口しかないクリニックもあり、そういう場合は端の細かいところまで、きちんと照射できているのか疑問になります。

(大きい照射口を鼻下にピッと1回当てて終わりだと、ちゃんと打ててるか気になるよね。。)

具体的なクリニックを上げると、アリシアクリニックトイトイトイクリニックリゼクリニックは、上の写真のライトシェアデュエットという機器を使用していて、9mmの小さいサイズの照射口が用意されています。

あと、個人的にアレキサンドライトレーザーの機器は、照射口が丸いので、(以下参考)隙間なくきちんと照射できているか不安になりますね。(ライトシェアデュエットは四角)

アレキサンドライトレーザー18mm照射口
※アレキサンドライトレーザー18mm照射口

また、今あげたクリニックは薬を無料で処方してくれるサービスもあります。鼻下は赤くなりやすいので、けっこう嬉しいサービスです。

鼻下の医療脱毛の痛みはどれくらい?

鼻下の医療脱毛は、皮膚も薄いし、敏感に感じやすい部位なので、脱毛サロンより痛みを感じます。

よく痛みの表現として、「輪ゴムをバチッと当てる様な痛み」と言われますが、私の感想では、電気がビリッと通ったような衝撃で、(実際に電気は通っていない)「ビリッ」「バチッ」という音が聞こえて、毛穴の奥に一瞬強い熱さを感じます。

なかなか痛くて「ひー!」と思いました。(苦笑)でも、医療のvio脱毛と比べたら、天と地ほどの差で痛くないですけどね。

痛みに弱い人や我慢できない場合には、麻酔クリームが用意されているところもあります。(1回3,000円程度)

でも、さっき言った様に、vioに比べると全然痛くないので、麻酔クリームを使用することは、まずありません。

鼻下の医療脱毛にかかる回数と効果

1回でも医療脱毛だったら、効果を感じますが、綺麗になくすまでは、回数を多く重ねる必要があります。

一般的に、医療レーザー脱毛にかかる回数は6回程度でが、産毛は脇などの太い毛に比べると、細くて薄いので、レーザーが反応しにくい傾向にあります。

そのため脱毛の回数を太い毛より増やす必要があります。これ人によるんですが、全部なくならなくても薄くなればいいという人は、3回〜6回でもある程度満足できると思うんですよね。

でもツルツルを目指すのだったら、大体8回〜15回程度の回数がかかります。毛質によって個人差はありますが、細い毛が多い人ほど回数がかかります。

鼻下の産毛が減って来たと実感するのは何回目から?

毛の量で個人差はありますが、医療脱毛では、3回目くらいになると目に見えて毛量が減り、6回を超えれば鼻下の青みはだいぶ解消されます。(人によってはツルツル)

毛量の多い人でも8回を超えれば、だいぶ気にならない程度に変化していくと思います。

知っておこう!鼻下脱毛のリクス

稀に起こる可能性のある火傷

レーザー脱毛の出力レベルは人の肌質によってあわせて照射されますが、出力が弱すぎても効果が出ないし、高いと火傷のリスクが高まってしまうので、そのギリギリのラインの出力で照射します。そのため、稀に軽い火傷の症状がでることもあります。

レーザー・光の刺激よって起こる増毛化・硬毛化

産毛を脱毛するときに、知っておきたいのが「増毛化」「硬毛化」の症状です。

産毛などの細い毛を、レーザーや光で脱毛すると、照射の刺激で活性化し、今まで生えていなかった毛穴から毛が生えてくる「増毛化」、毛が固くなったり、太く長くなる硬毛化の症状が出ることがあります。

でも、この症状は背中や二の腕など、ちょっと皮膚が固めの部位の方が出やすく、顔などの柔らかい皮膚の部位には、あまり出ません。(クリニック談)

また、発症しやすい部位でも、10人に1人くらいの割合です。症状が出たら脱毛できないというわけではなく、(クリニックによっては症状の様子を見る為に一時的に中断することもあります。)むしろ、レーザーの反応が良くなり脱毛がしやくなる場合もあります。

ちなみに、リゼクリニックと、クレアクリニックは、硬毛・増毛化の症状が出た場合、無料で回数を追加できる保証制度があります。

レーザーの刺激によって細菌から炎症を起こす毛囊炎

レーザー脱毛の刺激で「毛囊炎」という小さい白ニキビのような症状が出る事があります。

毛囊炎の症状は爪で引っ掻いただけでも出ることがあるので、そんなに気にするものではありません。クリニックによっては、無料で軟膏が処方されることも多いです。

-鼻下脱毛
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

鼻下脱毛 医療脱毛クリニック11院の料金・キャンペーンを比較しました

顔のムダ毛の中で、一番気になるの「鼻下」という方も多いのではないでしょうか? 鼻下の脱毛をするなら、脱毛サロンよりも断然医療脱毛がオススメ。 意外な事実ですが、鼻の下に生えているような、毛の質が薄く細 …