レジーナクリニック

20万円以下の全身医療脱毛とは?レジーナクリニックの口コミ体験談

投稿日:2017年6月12日 更新日:

レジーナクリニック銀座院の

今回はレジーナクリニック銀座院に体験取材に行ってきました!

レジーナクリニックは2017年に開院した脱毛を専門的に行っている美容クリニックです。

全国に続々とオープンし、現在では、大阪梅田、福岡、銀座、渋谷、表参道、池袋院、札幌にクリニックがあります。

最大の特徴は全身脱毛が医療脱毛で20万円以下の価格で出来ること。

従来の相場の半額以下という驚異的な安さです。でもだからこそ、心配な事もありますよね。

ここでは、安さに関する素朴な疑問や、料金、通い方、有効期限などなど、、思いつく限り全ての質問をぶつけたところ、ホームページに書かれていないたくさんの事を聞くことができました。

詳細を以下にまとめるので、ぜひじっくりと読んでみてください。

レジーナクリニックの特徴

  • ・病院があるのは梅田と銀座のみ
  • ・全身脱毛が189,000円(顔・vioなし)
  • ・シェービング代が無料
  • ・顔・vio込みでも393,000円
  • ・有効期限が短い

レジーナクリニックの一番の特徴はやっぱり「安さ」。

他クリニックと比較してみても、全身脱毛の料金が飛び抜けて安いです。

※vio・顔なし料金で比較

レジーナクリニック 5回189,000円
クレアクリニック 5回263,250円
アリシアクリニック 5回288,750円
リゼクリニック 5回298,000円
レヴィーガクリニック 5回342,000円

>> レジーナクリニックの詳細を見てみる

レジーナクリニックは、元の値段が安い上にシェービング代がかからないので、本当にコース料金しか、お金がかかりません。

クリニックでシェービング代が無料なところは、かなり少数です。無料だったとしても、診察代がかかったり、そもそも料金自体が高かったり、他の部分で帳尻をあわせています。

料金や有効期限については、下で説明します。

レジーナクリニックの料金一例

全身脱毛(顔・vio込み) 5回393,000
全身脱毛(vio込み) 5回273,000円
全身脱毛(顔・vioなし) 5回189,000円
VIO脱毛 5回84,000円
顔脱毛 5回120,000円
下半身脱毛 5回189,000円
上半身脱毛 5回189,000円
麻酔 無料

>> レジーナクリニックの詳細を見てみる

レジーナクリニックの全身脱毛は、基本の全身脱毛にvioや顔を足す形です。回数はコースだと5回で、それ以上の回数はありません。

そのため、脱毛が終わらなかったら追加という形になりますが、追加1回が、顔・vioなしの全身脱毛で87,500円と高いんですよね。

2回追加すると、5回コースに匹敵する料金になるので、実際に全身脱毛コースで追加する人は少ないかと思います。

じゃあ、5回で脱毛が完了するのか?と言ったら、私の経験から言うと、5回だと半分以上の毛は生えなくなるけど、完全に生えない状態にはなりません。

たまに数本しか生えないくらいまでいくには、医療脱毛でも8回〜10回は欲しいなと思います。

vioや産毛の脱毛には回数が多くかかるから、後からvioや顔だけ追加するという方法があります。

レジーナクリニックの安さの理由

素朴な疑問ですが、看護師さんに、何故こんなに安い価格で出来るのか聞いてみました。その理由は以下。

【1】最新の脱毛器を使用することで、照射のスピードを従来の2倍ほどにすることができ、回転率が上がったので、その分価格を抑えることが可能になった。

【2】定価は全身脱毛は350,000円だけど、開院キャンペーンで46%オフになっている。(そのため、いつまでこの金額が続くかは未定)

個人的に思ったのは、カウンセリングルームがなかったので、そういうところで費用を抑えているのかなと。あと、少数精鋭なのかなと思いました。看護師さんはベテランぽい方だったし。

院内は新しいこともあってピカピカでした。取材の時に撮影した院内風景を見てみて下さい↓

レジーナクリニック銀座院の雰囲気

レジーナクリニック銀座院の
【レジーナクリニックの受付】

レジーナクリニックの受付前のソファ
【レジーナクリニックの受付前のソファ】

レジーナクリニック銀座院の廊下
【レジーナクリニック銀座院の廊下】

普通に綺麗ですよね。白が基調で清潔感があり、おしゃれな病院な雰囲気です。

でも、ビルの一室にあるので、中はあまり広くはありません。この写真で見るとかなり静かな印象ですが、電話がよくかかってきていたり、実際はちょっと忙しそうな感じでした。

施術ルームが2〜3部屋くらいで、奥にドクターの居る診察室があります。診察をするドクターは男性ですが、脱毛する看護師さんは全て女性です。

レジーナクリニックでうなじ脱毛を体験した口コミ

では、いよいよ脱毛をしていきます!

レジーナクリニックの施術ルームの鏡

施術ルームの広さはこんな感じ。大きい鏡があったので、撮ってみました。

施術ルームは4畳くらいのスペースで施術台や椅子、脱毛器があると、けっこうギュウギュウ。

レジーナクリニックの施術ルーム

写真には撮ってないのですが、レジーナクリニックには、施術ルームとは別にパウダールームが用意されています。顔まで脱毛するとお化粧直し必須なので、ゆっくり直せるといいですよね。

レジーナクリニックの施術ルーム

入口はカーテンじゃなくて普通のドアなので、個室感があって落ち着きます。

ジェントルレーズプロ

今回使用した脱毛器はジェントルレーズプロ。

レジーナクリニックには、アレキサンドライトレーザーの「ジェントルレーズプロ」と、アレキサンドライトレーザーとヤグレーザーが搭載された「クラリティ」の2種類の脱毛器があります。

看護師さんに聞いたところ、効果に差はなく、特に使い分けもしていないそうです。

何で2種あるのかは、クラリティの方は脱毛以外の美容施術(肌質改善など)にも使用できるからとのこと。

レジーナクリニックで脱毛する時の服装

レジーナクリニックのタオル

脱毛の時に使用するゴム付きのタオルです。看護師さんに着用して頂きサイズ感を見せてもらいました。

小柄な看護師さんで、155cmくらい?な印象で、ひざ下くらいの長さ。全身脱毛の時は裸に紙パンツを履いて、このタオルを巻きます。

脱毛の様子

まず、最初に看護師さんが剃り残しをチェックします。

残っている箇所があれば、シェーバーでサッと剃ってくれます。髪の毛を巻き込むといけないので、紙テープで、髪が落ちて来ない様に固定します。

レジーナクリニックでのうなじ脱毛の様子

うなじは突然産毛が無くなると、不自然なので、指1本分のスペースを残して照射した方がいいそうです。

そういう知識もベテランの看護師さんが教えてくれるので、やっぱり脱毛サロンと違って安心できる部分だなーと思いました。

レジーナクリニックでの腕脱毛の様子

ちなみに腕の照射だと、こんな感じ。照射面が小さいので、広範囲の脱毛は時間がかかりそうですね。

>> レジーナクリニックの詳細を見てみる

レジーナクリニックの脱毛の痛み

毛穴の奥にピリッとした熱さと、風圧の強い衝撃が一気に来ます。

風が「バスッ!バスッ!」と、すごく勢いよく当たるので、うなじだと耳が近くて音にビックリしました。風ってそよそよ通り抜ける感じですけど、強くぶつかってる感触で、「風ってこんなに硬いのか?!」と驚きました。

レジーナクリニックで使用している脱毛器では、冷却ジェルを使用しません。そのため、照射口から冷たいガスを噴射して、熱さを緩和しています。

私は冷却ジェルを塗ってから照射する脱毛も経験したことがありますが、それと比べると、風の衝撃で、熱さや痛みが紛らわされる感覚がありました。

【照射直後の赤み】
レジーナクリニックでのうなじ脱毛直後の様子・赤み

少しヒリヒリするような感覚はありますが、痛くはなく、少し違和感がある程度。チクチクする感じと言った方が近いかもしれません。

少し赤みが出てますが、私は「赤くなりやすい肌質ですか?」と、どのサロンでも必ずと言っていい程言われます。自分では自覚はなかったのですが、一般の人よりも赤くなりやすいみたいです。

レジーナクリニックのカウンセリング

レジーナクリニックのカウンセリングの様子

カウンセリングルームがないそうで、施術ルームでカウンセリングを受けました。カウンセリングの所要時間は30分程度。

脱毛経験の有無を確認→肌質・持病などを確認→脱毛のメカニズムを説明→レジーナクリニックで使用している脱毛器の説明→コースの説明

上記の流れで進みました。特に脱毛のメカニズムと脱毛器の説明が濃いなぁと思いました。下にちょっとまとめますね。

脱毛器に関する説明が細かい

脱毛サロンと医療脱毛のカウンセリングの違いは、説明が明確なことに尽きると思います。

具体的には、200℃のレーザーを照射して毛根にダメージを与えるなど、これでもか!というくらい脱毛のメカニズムを事細かに説明してくれます。

だから、「何か疑問な所はありますか?」と聞かれても、疑問が湧かなかったですね。完璧な説明すぎてモヤモヤする部分が全くない。

脱毛サロンは、基本メカニズムなどはぼや〜っとした説明なので(笑)「あーやっぱり病院って感じだわー」と思いました。

担当の看護師さんは、他のクリニックでも10年以上、脱毛の施術に携わっていたベテランの方で、脱毛器の違いについても説明してくれました。

よく産毛には、どこどこの脱毛器がいいとか、ネットでは書かれているみたいですが、看護師さんいわくアレキサンドライトレーザーでも、ダイオードレーザーでも、あまり効果に差はないそうです。

どの脱毛器が産毛に効果があるということではなく、産毛の照射には高い出力が必要という点だけがポイントのようです。

その他レジーナクリニックのいろいろ

全身脱毛にかかる時間はどのくらい?

基本的に、1度に全身全てを照射せずに、上半身と下半身に分けて脱毛をしています。

2018年3月に、照射面積の大きいハンドピースを導入したので、全身脱毛1回が90分で照射できるようになりました!

トータルでかかる時間は、2時間〜2時間半程度でしょうか。

最初は慣れておらず、剃り残しの箇所も多いので、2時間半かかるかもしれませんが、回数を重ねるうちに慣れて来て、2回目からは初回より早く終わることが多いとのこと。

顔とvio含めた時間もそれぞれ知りたかったのですが、それぞれのハッキリした時間は分からないらしく、大体として上記の答えでした。

多分、顔とvioは各30分以上はかかるんじゃないかと思います。私の体感ですが、照射時間のみで、顔なしvioありだったら2時間、顔vioありだったら2時間半かかるのかな?という感じ。

>> レジーナクリニックの予約状況を確認する

もし当日生理になってしまったら?

基本的には生理時は照射NGですが、当日いきなりなってしまったという事もありますよね。

そういう時はvioとお尻を除いた部位なら照射できます。vioは別日に振替も可能。

脱毛範囲について

乳輪周りとiラインの粘膜は、色素が濃い部位や粘膜部分は火傷のリスクがある為、基本的には照射していません。

でも、希望する人には状態を見ながら、医師と相談して照射が出来ることもあるそうです。

乳輪周りは、色のある部分をかなりギリギリまで隠しながら当てられるそうですが、乳輪の中だと火傷のリスクがあります。

ホクロ・シミ・あざの照射は可能?

ホクロやシミ・あざも、乳輪とiラインの考え方と同じで、濃さを見て看護師さんが判断していく形になります。

ホクロは照射すると火傷のリスクもありますが、ホクロが薄くなることもあるんですよね。要相談ですが、わりと柔軟に対処してくれるクリニックかなと思います。

>> レジーナクリニックの予約状況を確認する

硬毛化・増毛化についての対処

硬毛化・増毛化は、照射の刺激で逆に毛が太く硬くなってしまう症状のことで、原因は未だに解明されてないのだそう。

一般的には0.2%の割合で確認されているとのこと。

15年間、脱毛の施術に携わっている看護師さんの経験上、放置して良くなる人と、そのまま脱毛を続行してなくなる人とが居ますが、良くならない人も半々くらいの割合で居るそうです。

だから、レジーナクリニックでは硬毛化・増毛化の症状が出たら、一度中断をして様子見をするとのこと。それで放置して変わらなかったら、照射してみるのか医師と相談して決めます。

有効期限について

レジーナクリニックの有効期限は短く8ヶ月しかありません。4回目までは2ヶ月おきに通い、5回目は4回目後すぐに通えます。

もし、途中の時点で期限内に終わらなさそうだったら、残りの回数×2ヶ月の期間を延長することが可能です。

でも、日焼けが理由だったり、予約が取れる状態なのに、自分のスケジュールで入れられなかった場合は、延長できないとのことで、けっこう厳しいです。

まぁ安いですからね。予約が混んでて希望の日にちに取れない場合に、有効な延長措置ですね。

>> レジーナクリニックの予約状況を確認する

妊娠した場合

基本的に妊娠が理由で脱毛が出来なくなったとしても、返金はありません。

脱毛にかかる期間は8ヶ月間なので、その間は計画的に通ってくださいねってことですね。

でも万が一、妊娠・出産で通えなくなった場合は、一旦中断して再び通えるという措置もあります。

キャンセル・遅刻について

予約日前日の20時までなら、予約変更・キャンセルは可能ですが、当日キャンセルは1回分消化になるので、要注意。

遅刻した場合、後の予約状況により異なりますが、遅れて来たらその分照射範囲が少なくなります。

遅刻して照射できなかった部分は、次回繰り越しにはならないので、遅れないようにしましょう!

>> レジーナクリニックの予約状況を確認する

-レジーナクリニック

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした