医療脱毛

vioの医療脱毛についてのまとめ かかる回数は?クリニックの違いは?実際に通った話しをまとめました

投稿日:2018年8月24日 更新日:

医療脱毛でのvio脱毛の痛み・赤みについて

医療脱毛でのvio脱毛は、か・な・り痛いです。

なぜそんなに痛いのかというと、vioの毛は手足より太く濃いためレーザーへの反応が強いことと、iラインは黒ずんでいたり色素沈着が濃い部位なので、皮膚のメラニンにもレーザーが反応してしまうからです。

リゼクリニックでvio脱毛をした時に、看護師さんが話していたのですが、vio脱毛を受ける人の6割が麻酔をするそうです。

私は初めてだったので、とりあえず麻酔はしないで脱毛していましたが、痛すぎて悶絶でしたね。。熱いし、バチン!!と衝撃もすごいし、体が自然と動いてしまいました。(照射漏れの原因)

「4割の人はホントに麻酔なしなの?!」と妙に感心。照射直後に見てみると、真っ赤っか!触ると少し熱も持っています。

でも、1〜2時間もすると赤みは引いていました。でもお風呂に入ると、少ーしヒリヒリというか、何か違和感がありました。

vio脱毛にかかる回数

よく医療脱毛では5回コースが多いですが、実際には何回通えばいいのでしょうか?

アリシアクリニックに行った時には、カウンセリングの際に5回だと完全には終わらないから、8回以上をおすすめしているとのことでした。

サイト上では、5回分の料金を載せているけど、実際にカウンセリングに行ったら、それ以上の回数を勧められることは多いと思います。

「サイトには5回の料金が書いてあったのに…多く回数を契約させようとしてるなぁ」と、不信感を抱くこともあるでしょう。でも、5回でツルツルの完璧に、脱毛が完了することはありません。

毛量を減らすのにかかる回数

3回 個人差はあるが3割〜5割程度、毛が薄くなったように感実
5回 かなり毛量が減り、vラインはあまり生えなくなるが、iラインはまだ多少残っている
8回 iラインの毛もかなり減り、ツルツルに近い状態。
それでも脱毛から1年以上経つと少し生えて来るかも

看護師さんも話していましたが、vioの毛はしぶとい!

理由は上にも書きましたが、黒ずみのある部位なので、レーザーの出力をあまり上げられないこと。(火傷の危険性があるから)

レーザーは、黒いメラニン色素に反応するので、色白で剛毛だと反応は良いんですが、色素沈着があるとどうしても肌へのダメージも強くなります。

vioの毛を全て無くすなら無制限コースで、何度も照射するしかありません。8回コースだと、中途半端に生えて来てみっともない感じになりますからね。

vio脱毛にかかる期間と通う間隔

脱毛は、1回照射したら、次の毛が生えて来るのを待つ期間が必要です。

始めのうち(1〜3回)は、2ヶ月の間隔を空ければ十分に生えて来ますが、後半になってくると、3ヶ月〜4ヶ月程度の間を空けないと、なかなか生え揃ってこなくなります。

8回として、3回×2ヶ月+5回+3ヶ月〜4ヶ月=1年9ヶ月〜2年くらいは、かかる計算になります。

脱毛には、「有効期限」(または保証期間)というものがあり、決められた期間内に脱毛を終える必要があります。(通えず消化できなかった場合は、期限後には無効になる)

大体、2〜3年、長いところだと5年が期限の場合が多いです。下に各クリニックの有効期限をまとめたので、参考にしてみてください。

アリシアクリニック 最大5年
※基本的には2年だが、2年の有効期限が切れる3ヶ月前の間に手続きを行えば、3年間プラスされ、結果5年間の期限があることになります。
リゼクリニック 5年
湘南美容外科 期限なし
フェミークリニック 期限なし
トイトイトイクリニック 3年間
※妊娠や海外留学などやむを得ない事情があれば要相談。

vio脱毛の範囲とは?粘膜まで照射できる?

VIO脱毛の範囲は大きく分けて、「Vゾーンは残す」「Vゾーンも全てなくす(ハイジニーナ)」の2つに分かれます。

でも、クリニックによって微妙に脱毛できる範囲が変わる、複雑なvio脱毛の範囲事情。

それぞれ、下に説明していきますね。

Vは残すvio脱毛

vゾーンの範囲

Vとは正面から見た逆三角形の部分。クリニックよっては、Vラインと呼んだり、Vゾーンと呼んだり様々で、ちょっとややこしい。(Vラインは太ももの付け根ラインだけを指す場合もある)

ここは残して、下のiラインとoラインだけを脱毛します。

照射範囲は小さいので、料金がハイジニーナよりも安い傾向にあります。

アリシアクリニックのVラインプレート

これは↑アリシアクリニックで貰ったvラインプレートと呼ばれるもの。このプレートをvに当てて目安にします。

プレート内側まで処理したいなら、ハイジニーナのコースになります。

全て照射できるハイジニーナ脱毛

ブラジリアン(vio)の範囲

陰部に生えている毛を全て脱毛できるタイプ。脱毛範囲は広く、パンツに収まる大部分が脱毛できます。

Vゾーンは全部無くしたくないけど、量は減らしたいという人もこのタイプになります。

iライン粘膜まで照射できるクリニック

iラインの粘膜とは、ヒダの内側の薄いツルツルした皮膚の部分。

そこには、あまり生えていないよーという人も居るかと思いますが、実はそこにも生えていて困っています…という人も多いかと思います。

でも、iラインの粘膜まで照射できるクリニックは、多くはありません。いくら外側を綺麗に脱毛したって、粘膜側からチョロチョロ生えていたら意味ないですよね。

以下に各クリニックのiラインの照射範囲をまとめました。

レジーナクリニック 基本的にiラインギリギリまでだが、
診察して問題なさそうなら粘膜も可能
アリシアクリニック 粘膜まで可能
湘南美容外科 粘膜は照射不可
トイトイトイクリニック 粘膜は照射不可
渋谷美容外科クリニック 粘膜は照射不可
リゼクリニック 粘膜まで可能
GLOWクリニック 粘膜は照射不可

vio脱毛にかかる料金相場とは?

ハイジニーナ脱毛だと、5回で5万円台〜15万円台。vは残してioラインを脱毛する場合は5万円〜10万円程度。

クリニックによって、値段にけっこう幅があります。湘南美容外科のような有名なところでは価格は安いですし、脱毛をメインにしていないクリニック(美容整形などがメイン)の場合は、脱毛料金が高めの傾向にあります。

別に高けりゃいいという事でもなく、病院の方針によっての違いです。最新のマシンを使用していても安いところは安いですしね。


vio脱毛が安いクリニックに関しては、医療脱毛でvioが安いクリニック13院の料金比較の記事でまとめてあるので、見てみて下さい。

キャンペーン価格でvio脱毛が試せるクリニック

キャンペーン価格というか、1回でもお手頃な値段でvio脱毛を試すことができるクリニックを紹介します。

トイトイトイクリニックは、初回限定の1回7,980円で、vゾーン以外(vラインのみ)のioライン脱毛ができます。

また、vio全てを脱毛するハイジニーナでも、9,800円でお試しできます。

トイトイトイクリニックの受付

院内はこんな感じでとにかく綺麗。

以前、トイトイトイクリニックに取材をしに行ったので、詳細は原宿で安い全身脱毛ができるトイトイクリニックの記事に書いてあります。

全国に圧倒的院数を誇る湘南美容外科でも、1回14,580でハイジニーナ脱毛ができます。

湘南美容外科は初回限定ではなくて、何度でも1回コースを受けることができます。(総額は高くなるけど都度払いが可能ということ)

脱毛機の違いと効果について

現在、医療脱毛では、ダイオードレーザーの「ライトシェアデュエット」と、アレキサンドライトレーザーの「シェントルレーズ」が主流で、多くのクリニックで使用されています。(あとヤグレーザーもたまに)

それぞれのレーザーの違いは、下記の通り、波長の長さにあります。

アレキサンドライト
レーザー
ダイオードレーザー ヤグレーザー
755nm 810nm~980nm 1064nm
ジェントルレーズ
ジェントルレーズプロ
ジェントルマックスプロ
ライトシェアデュエット
メディオスターNEXT
デピライト
ベクタス
ソプラノ
ジェントルヤグ
ジェントルマックスプロ

vioは毛根が深いところにあるので、波長が一番長く、表面層のメラニンには反応しにくいヤグレーザーが有効ですが、他のレーザーだと効果がないということではありません。

深くまでレーザーが届く分、痛みが強いという口コミも見かけますが、私自身は飛び抜けてヤグレーザーが痛いとは感じませんでした。

参考:リゼクリニックでvio脱毛を体験した口コミ

最近では「メディオスターNEXT」というダイオードの蓄熱式の機器が、「痛くない」という触れ込みで、増加傾向にあります。

メディオスターNEXTの特徴は、高い出力で照射をするのではなく、65℃程度の弱い熱で徐々に加熱していくもの。そのため火傷のリスクは低いですが、痛くないというのは語弊があるかな…という感じ。(65℃って皮膚に付けられるとけっこう痛い)

医師の中には、蓄熱式の脱毛機の効果については、高温熱を使用する従来のものと比べて劣るのではという、考えを持つ方も居ます。

硬毛化しにくいというメリットはありますが、そもそも硬毛化しやすいのは産毛や細い毛なので、vioにはそのリスクはあまりありません。

医療脱毛クリニックの脱毛機の種類

レジーナクリニック ジェントルレーズプロ
アリシアクリニック ライトシェアデュエット
湘南美容外科 ジェントルレーズ
トイトイトイクリニック ライトシェアデュエット
渋谷美容外科クリニック ジェントルレーズ
フェミークリニック ライトシェアデュエット
ジェントルレーズ
ジェントルヤグ
G-max(アレキとヤグ両方)
ベクタス
リゼクリニック ライトシェアデュエット
メディオスターNEXT
ジェントルヤグ
GLOWクリニック デピライト
(ダイオードレーザー)

医療脱毛でするvio脱毛の疑問・不安などなど

vioを男性の医者に診察されるのは嫌…

リゼクリニックや、フェミークリニックは、女医さんが多いクリニックです。

アリシアクリニックは、表参道、池袋、渋谷駅前、船橋院は女性医師が診察を行っています。※2018年9月時点

vioの粘膜まで当てたい人は、診察が必要かもしれないので、予約時に女性医師希望の旨を伝えておくといいですね。

vioの黒ずみ改善にも効果はある?

レーザーの効果としては、あるようですが、個人的にはまだ実感できていません。

1回程度じゃ、実感はできないのかもしれませんね。

また、色素沈着が濃いと痛みが強いので、脱毛の際にエネルギーを落として照射することになります。

-医療脱毛

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

医療レーザー脱毛の脱毛完了までにかかる回数

この記事では、医療レーザー脱毛の完了までにかかる回数と効果に関する疑問をまとめました。また、クリニックで脱毛する時の注意点についてもまとめましたので、是非最後までご覧下さい。 見出し1 医療レーザー脱 …

医療レーザー脱毛の料金相場はいくら?大手クリニック8院の脱毛料金比較

今回は、医療レーザー脱毛の料金相場を徹底的に調査しました!全国展開の大手クリニック7院の脱毛部位別料金の比較もまとめたので、ぜひ参考にしてくださいね。 見出し1 医療レーザー脱毛の料金相場一覧2 医療 …

リゼクリニックの入口

リゼクリニックでvio脱毛を体験した口コミ

見出し1 リゼクリニックの特徴1.1 剃り残しを無料で剃ってくれる1.2 炎症を抑える薬を無料でくれる1.3 急な生理でも安心な当日キャンセル可能1.4 リゼクリニックの硬毛増毛化の保証制度とは?1. …

ヤグレーザーの特徴と取り扱いクリニックの紹介

今回はレーザー脱毛機器のヤグレーザーについてご紹介します! 見出し1 ヤグレーザーの特徴2 ヤグレーザーのメリット3 ヤグレーザーのデメリット4 ヤグレーザーを使用しているクリニック4.1 フェミーク …

医療脱毛で剃り残しシェービング代が無料の病院まとめ【大手クリニック15院のシェービング代を調査】

脱毛する度にスタッフの人に剃ってもらって剃毛料が毎回かかったら金額が馬鹿にならないなぁ、と考えて居る方も多いのではないでしょうか? 今回はそんな方に、医療脱毛でシェービング代が無料のクリニックをご紹介 …